1.    無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

骨盤矯正は健康の基本

最近、骨盤ダイエットが流行です。
骨盤ダイエットは、骨盤を回すことでダイエットして、骨盤のゆがみも矯正できるというものです。

詳しくは、次のサイトが参考になります。

gooダイエット 骨盤ぐるぐるダイエット http://diet.goo.ne.jp/member/feature/0608_no1/index.html

このサイトは、骨盤ぐるぐるダイエットでやせる理由などについて書いてある部分を下記に引用します。

腰部分、骨盤や股関節の周りには、何種類かの筋肉が層になっています。これらは、皮膚に近いところにある浅層筋(外側の筋肉)と、骨格に近いところにある深層筋(内側の筋肉)に大きく分けられます。私たちが普段している、歩く、物を持ち上げる、階段を上るなどの動作は、主に浅層筋を使って行われます。そのため、内側にある深層筋はほとんど使われることがありません。
 深層筋は骨盤や股関節から一番近いところにあるため、骨盤ぐるぐるダイエットで鍛えることができるのですが、じつは、この深層筋こそがダイエットのカギ。深層筋は体の内側にあって赤い色をしているため、「インナーマッスル(inner muscle)」と呼ばれます。この深層筋は、浅層筋と違って、脂肪を燃やす性質を持つ、赤い筋線維(赤筋)が集中しているのです。つまり、これが鍛えられることで、脂肪がどんどん燃えるやせやすい体になっていくというわけです。
 また、骨盤や股関節のいちばん近いところにある深層筋が強化されれば、最近よく聞く骨盤のゆがみが矯正されます。そのためゆがみによって起こる冷えや腰痛、肩こり、便秘などが改善されるメリットもあるのです。

関連の本も出ています。
骨盤ぐるぐるダイエット―1日3分、からだのコア(体幹)を楽に鍛えて、メリハリ・ボディー! (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)

私自身、20代で腰痛に悩まされて、20年以上も前からこの骨盤体操を続けています。
毎朝、左右100回ずつ腰を回す体操で、時間は5分程度ですので無理なく続けられます。
ただ、そのまま腰を腰を回すのではなく、簡単なベルトを使います。
私が使っているのは、このベルトです。
 やじるし



紹介されているショップは下記になります。


あまり費用をかけずに永く続けられるのでオススメです。

その他にも骨盤ダイエット、骨盤矯正の商品が出ています。
肩こり・首痛・腰痛解消ショップ」は、こちらから
⇒ http://shop.realcoms.co.jp/katakori/


ブログランキング参加中です。よろしければ、応援をお願いします。
FC2 Blog Ranking



見るだけでも楽しい
 生活応援ネットスーパー・バーゲン情報
  
スポンサーサイト

2009/02/07(土) | 整体(肩こり・腰痛) | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kenkououen1.blog56.fc2.com/tb.php/7-0c5ab14b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。