1.    無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

良い水の条件とは?

人間の体にとっては、水分は「水」でとることがとても大切です。お茶類、コーヒー、炭酸飲料、ビールなどのような「水」ではない飲み物は、飲みすぎると血液中に水分を補うどころか、逆に脱水を起こす原因になってしまいます。これらの飲み物に含まれる糖分やカフェイン、アルコール、添加物などが、細胞や血液から水分を奪って血をドロドロにしてしまうのです。のどが渇いたらよい水を飲んで水分補給をすることが大切です。

よい水とは、化学物質に汚染されておらず、還元力の強い水のことです。還元力は、酸化還元電位(ORP)を調べることで判別することができます。酸化還元電位とは、水の酸化の度合いを測る指標であり、電子の増減を測定することで、その水が他の物質を酸化させやすい状態にあるのか、還元させやすい状態にあるのかを知ることができます。酸化とは、原子レベルで見ると電子が離脱または取られる過程のことであり、還元とは、その反対で電子を受け取ることです。

電位の数値が低い(マイナス方向)ほど、還元力(他の物質を還元させる力)は強く、高い(プラス方向)ほど酸化力(他の物質を酸化させる力)が強い水であると言えます。水道水の数値は非常に酸化力が高い水であり、東京や大阪など大都市の水は600~800と非常に高くなっています。このため、還元作用のある浄化器を使用するのはよいことです。

水道水には安全上の基準は決められていますが、消毒に使われる塩素や発ガン物質であるトリハロメタントリクロロエチレンなどが含まれています。水に塩素を入れると大量の活性酸素が発生するので、微生物が死んで結果的に殺菌されたことになりますが、この方法では水中の微生物が死滅すると同時に水そのものを酸化してしまいます。

飲食用の水に地下水を利用している地域では農薬による汚染についても注意が必要です。ホルモン作用撹乱物質の大半を占める塩素系の合成化学物質は、水中の微生物やバクテリア、臭気等を除去するフィルターでは除去できません。

また、市販されている天然水にしても容器に使われているプラスチックの組成は明らかにされておらず、ポリカーボネート樹脂製の場合ビスフェノールAの影響がないとは言えません。

水に含まれるミネラルの中で、人間にとってとくに大切なのは「カルシウム」と「マグネシウム」です。口から入ったカルシウムは細胞の外液には行かず細胞の中にとどまるといわれています。細胞内にカルシウムがたまると、動脈硬化や高血圧の原因になりますが、マグネシウムをバランスよくとっていれば、カルシウムが過剰にたまるのを防ぐことができます。その比率は、カルシウム:マグネシウム=2:1であり、マグネシウムを多く含んでいる海洋深層水やマグネシウムとカルシウムの他に、鉄や銅、フッ素など数多くのミネラルがバランスよく入っているほかの硬水も「よい水」といえます。

水の硬度は次の計算式であらわされます。

水の硬度=カルシウム量×2.5+マグネシウム量×4.1
日本では、この数値が100未満を軟水、100以上を硬水とよんでいます。 


【主な参考文献】・環境と健康 安井至著 丸善
・病気にならない生き方 新谷弘実著 サンマーク出版
・病気にならない生き方2 新谷弘実著 サンマーク出版
・有機農産物再発見・南日本新聞社編 家の光協会


ブログランキング参加中です。よろしければ、応援をお願いします。
FC2 Blog Ranking


東レ 浄水器 トレビーノ カセッティ 【高除去(13項目クリア)タイプ】 MK203X東レ 浄水器 トレビーノ カセッティ 【高除去(13項目クリア)タイプ】 MK203X
(2005/06/10)
不明

商品詳細を見る


浄水器 C1 スタンダードタイプ 【ブラック】 CW-101浄水器 C1 スタンダードタイプ 【ブラック】 CW-101
()
不明

商品詳細を見る



見るだけでも楽しい
 生活応援ネットスーパー・バーゲン情報
  
スポンサーサイト

2009/03/15(日) | 暮らし全般 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kenkououen1.blog56.fc2.com/tb.php/15-a23511cf
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。