1.    無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

健康の基本中の基本は...

現代医学は「治療」、すなわち病気を治すことからスタートしています。しかし、本来あるべきは、健康な状態から体をとらえ、どうしたら健康を維持できるのかということを考えていくことです。

人類はこれまで多くの科学技術を発展させてきました。その過程で機械や設備に関しては、故障に至ってから整備する方式から、正常な状態にある時点で予防的な整備をする方法を確立してきました。

その好例が航空機で、飛行前後点検、日々点検、数ヶ月から数年の間隔で行う定期点検など、搭載機器の種類や使用頻度等に応じていろいろな内容の点検・整備を行っています。
私たちが身近に利用している車でも、走行距離や期間に応じてオイル交換や車検整備を行うなど、トラブルが発生する前に整備することは当然のこととされています。

しかし、人間そのものを考えた場合、専門家による定期健康診断は行いますが、各人の日々の健康チェックには大きな個人差があります。
私たちは、日常の食事をはじめとした生活全般を総合的に点検して予防の努力をすべきです。

特に、合成化学物質が原因の病気などは、発症した時点においては、治療では取り返しのつかない場合が多いのです。
一部の科学者や企業の発表には、「合成化学物質が人体に悪影響を与えるという確証は得られていない。」と主張しているものもありますが、確証が得られるまで待っていてはそれこそ取り返しのつかない事態におちいる危険性もあります。

起こっている事実そのものをありのままに受け止めて、そのリスクを避けるための予防措置を講ずる努力が必要です。


【主な参考文献】
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-v新谷 弘実 サンマーク出版 2005
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 安部 司 東洋経済 2005
環境ドラッグ―あなたの子どもはなぜキレる 船瀬 俊介 築地書館 1999
経皮毒が脳をダメにする―日用品で脳が危ない!! 竹内 久米司著 日東書院 2005

ブログランキング参加中です。よろしければ、応援をお願いします。
FC2 Blog Ranking



見るだけでも楽しい
 生活応援ネットスーパー・バーゲン情報
  
スポンサーサイト

2009/02/21(土) | 暮らし全般 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kenkououen1.blog56.fc2.com/tb.php/11-bb60583a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。